このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ステンレスアート

カラー着色した板に対して意匠効果を高めるのがデザインと表面処理です。
エッチング、エッチングカラー、カラー脱色、光沢エッチング等の表面処理により、
模様や文字を自由に表現しています。
意匠のバリエーション
■エッチング
塩化第2鉄によりステンレスを腐食させ、模様や文字を表現します。シンプルに、効果的にデザインバリエーションを創ることができます。








■エッチングカラー
エッチング加工して凹凸感を出した表面にINCO法で発色することにより、2色(生地面とエッチング面は異なる色を発色します)で模様や文字を表現します。








■マルチカラー
エッチング加工し発色、さらに色を部分的に脱色することによって深みのある模様を表現できます。エッチングカラーより複雑なデザインに有効です。








■スーパーマルチカラー
エッチング加工し発色。さらに2色目を発色(二度の発色で生地面2色、エッチング面2色)さらに色を脱色することにより鮮やかで重厚感のある表現ができます。






スーパーブラック+素材
■スーパーブラック
ステンレス素材、成型品に発色可能なスーパーブラック。奥深い「黒」の輝きは、高級感と重量感があふれ、建築家、デザイナーのイメージに付加価値を与えてくれます。
[スーパーブラックの特徴を見る]






■スーパーブラック+バイブレーション
ブライトアニールの表面に、布やすりで無作為に細かい砂粒線を付けたもので、一般的にバイブレーション仕上げと呼ばれている仕上げの材料です。
ステンレスのシャープな印象を和らげ、目の粗さによって光沢感の調節もできます。





■スーパーブラック+ショットブラスト
ブライトアニールの表面に、微細なガラス玉を圧縮空気とともに吹き付け、細打痕を付けたもので、一般にショットブラスト仕上げと呼ばれている仕上げの材料です。








>>加工技術を見る→

サイトマップサイトのご利用条件個人番号及び特定個人情報の適正な取り扱いに関する基本方針個人情報の保護方針クリナップグループ製品安全自主行動指針
カタログPDFダウンロード
Copyright © 2011 Cleanup Corporation. All Rights Reserved.